触手生命体女王にふたなりチ〇ポを生やされ、オマ〇コと肉棒の同時快楽に溺れていくヒロイン・・・

公開日: 

エロマンガ 特務戦隊カラフル・フォース 第2話 のご紹介です。

 

<内容>

突如現れた触手生命体『テンタクルス』によって蹂躙(蹂躙)される人類。
それに対抗するために生まれた特務戦隊『カラフル・フォース』。
隊長でレッドの赤井 倫、ブルーの水無月 蒼空(みなづき そら)、
イエローの夏目 ひまわり。
3人の力を合わせ、今日もテンタクルスを圧倒していたが・・・。
突如現れた言語を話すテンタクルスの女王・ノワール。
ワープによってテンタクルスの基地へと連れ去られた3人は別々の場所に捕らわれる。
レッドが目を覚ました先にはあったのは、
さらわれた女性たちがテンタクルスに犯される姿・・・。
そして自分の股間には卑猥に巨大化したクリトリスが・・・。
そこにノワールが現れ、触手と触手ふたなりチ〇ポで襲われていく・・・!

 

「ん・・・ふ♥とっても素敵よ、ヒーローさん♥」

股間からギンギンにさせているレッドの巨大ふたなりチ〇ポを見て

いやらしく舌を伸ばしながら興奮していくノワール。

テンタクルスの子を孕んでもらうとうれしそうに語っていくと

「ふ・・・ふざけるなッ!こんなの・・・早く取りなさい!」

股を大きく開かれた状態で拘束されたレッドは

抵抗できないまま、怒り、拒絶していき・・・

「大丈夫よムリヤリするつもりはないわ。

あなたとは思う存分愛し合いたいんだから・・・♥」

ノワールは自身の濡れたオマ〇コをクチュクチュいじりながら

舌を2枚に分割し、触手のようにレッドのふたなりチ〇ポに絡みついていきます。

「や・・・あっ!ひあっ・・・あぁあっ♥やめ・・・ろぉっ」

気味の悪さと同時に襲う、味わったことのない強烈な快感。

レッドは嫌がりながらも、甘い声を漏らして感じてしまうと

「うふふ、ダぁメ♥チ〇ポの気持ちよさ、教えてあげるから♥」

ノワールは淫猥な笑みを浮かべ、一気に肉棒を咥え込んでいき・・・

ヂュポヂュポと激しくしゃぶっていきます。

「はぅうんっ♥あっ♥あっ♥」

あまりの気持ちよさに、のけ反りながらアへ顔であえいでいくレッド。

「だけどもうじゅうぶん勃起して濡れてるし、私のオマ〇コ、犯せるね」

ノワールにニヤニヤしながらオナホ型の触手を目の前に移動させて見せつけていき・・・

「私もぉ・・・あなたのソレ・・・もう一回欲しいのぉ・・・♥

おチ〇ポとオマ〇コぉ、どっちも一緒に犯して・・・いっぱい出してください・・・♥」

アへ顔で濡れたオマ〇コを開いてチ〇ポと同時に犯して欲しいと

懇願していくレッドの堕ちっぷりは見ものです!!

(※逆転あり)

 

 

ノワールに迫られるレッド

ふたなり化 戦隊ヒロイン 触手悪女

分割させた舌で肉棒を巻きつかれていき・・・

ふたなり化 戦隊ヒロイン 触手悪女

触手オナホで快楽に溺れていきます

ふたなり化 戦隊ヒロイン 触手悪女

アへ顔でノワールを求め、チ〇ポとマ〇コを犯されていくレッド

ふたなり化 戦隊ヒロイン 触手悪女

 

ダウンロードはコチラ
(他マンガが4作品、小説が7作品が含まれています)

二次元ドリームマガジン Vol.114

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑