幻覚香で嫌いなゲス貴族を想い慕う幼馴染と錯覚し、寝取られラブセックスに溺れていく・・・

公開日:  最終更新日:2020/02/20

エロマンガ 掠め取られた想い のご紹介です。

 

<内容>

都に行った幼馴染の少年・業平(なりひら)が迎えに来てくれると
親の決めたゲス貴族の夜這いから操を守っていた
十二単の平安系少女、篠(しの)の君。
しかし両親らの企てによって
ゲス貴族を想い人に見せる香を嗅がされてしまう。
ずっと恋い慕っていた相手と思い込み、
積極的にフェラ奉仕をし、処女を捧げる篠。
果ては竹バイブでの尻穴責めを交えた青姦の際、
膣内にたっぷりと種付け精液を受け入れてしまいく・・・!

 

「(来た!本当にお帰りになっていたのですね!業平様・・・。

あんなに・・・凛々しくなられて・・・)業平様!」

部屋へと入ってきたゲス貴族を業平に見え、再会に感激していく篠の君。

立派な服装にドキドキしながら、うれしそうに身体を密着させていくと

「(ほう・・・、これはこれは)」

ゲス貴族は幻覚香の効果にニヤっとしていき・・・

強引で下品なディープキスをしていきます。

「んんっ!?業平様!?い、い、いきなり何を」

あまりの激しさと突然さに、顔を赤らめながら恥ずかしがっていく篠の君。

「すまぬすまぬ。溢れる想いをとめることができなくての」

ゲス貴族は即座に謝り、言葉巧みに言い訳していくと

「(業平様・・・。そこまで私のことを・・・。)

わ、私も、です。業平様とお会いしてから身体、熱くなって・・・。

そ、そうだ・・・夜伽(よとぎ)!あの、知識はあります。奉仕させてください!」

篠の君は内心歓喜し、自ら奉仕を申し出ていき・・・

操を守ってきたことを告げながら裏筋を舐め上げ、ヂュポヂュポとしゃぶっていきます。

「(あんなに抵抗していた娘が・・・折角守っていた操をぶら下げて、

このわしに奉仕しよる・・・これはもう・・・)」

あまりのギャップと背徳感に発情し、処女を奪っていくゲス貴族。

必死に耐える姿にさらに興奮しながら激しくオマ○コ突いていくと

潮吹き絶頂、中出し絶頂させていきます。

「業平様が・・・っ、愛しくてっ・・・!乱れてしまうのです」

ゲス貴族の上にまたがり、騎乗位で腰を動かしながら

甘い淫語をささやく篠の君の姿は見ものです!!

 

 

母親に幻覚香を渡される篠の君

幻覚香 想い人錯覚 着物お嬢様

ゲス貴族を業平に見え、嬉しそうに密着していき・・・

幻覚香 想い人錯覚 着物お嬢様

自らフェラ奉仕し、処女を奪われていきます

幻覚香 想い人錯覚 着物お嬢様

騎乗位で激しくピストンしてあえいでいく篠の君

幻覚香 想い人錯覚 着物お嬢様

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b073bktcm02485/yurikichi-004

お得版はコチラ
(他3作品が含まれています)

二次元コミックマガジン 催●強●和姦 弄られヒロイン牝恋アクメ! Vol.2

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑