淫紋、呪印、脳姦で仲間を淫乱改造し、ボスの中出しで連鎖堕ちさせていく魔物化美女たち・・・

公開日:  最終更新日:2020/02/22

エロマンガ Tales Of DarkSide~漆黒の心~ のご紹介です。

 

<内容>

偽の依頼に誘き出され魔物に捕まってしまうエステル、コレット、シェリア、ティア・・・。
そこで待っていたものはこれまで体験したことのない地獄の世界だった。
自らの体をいいように作り変えられ、
魔物との性交にも耐えられる肉奴隷へとなり果ててしまう。
幾度となく繰り返される膣内射精、口内や排せつの穴ですら絶頂を迎えさせられる。
その全ての穴を塞ぐ欲望の塊は無遠慮に彼女たちの肉体を貪り続けていった・・・。
そんな永遠にも思える絶望の時間が過ぎる中、
いつの間にかエステルだけが他の三人と離されてしまう。
無数の絶頂を繰り返すエステルの心は仲間たちへの思い、
そして必ずこの地獄から脱出するという決心でなんとか正気を保っていたが・・・。

そんなとき、見張りの魔物が居眠りしている間に逃げ出したエステル。
その先に待っていたのは変わり果てた仲間の姿だった・・・!

 

「こ、コレット!?よかった!コレットも逃げられたんです!?

シェリアとティアも見つけ出してみんなで帰りましょう!」

全裸姿のコレットを発見し、再会に喜ぶエステル。

「その必要はないよ」

コレットは意味ありげな言葉を投げかけ、悪魔の笑みを浮かべていくと

エステルのお腹に強烈なパンチをくわえていき・・・

「はぐあ!?かはっ!コレッ・・・ト?」

エステルはあまりの痛みと苦しみでその場に崩れ落ちていきます。

「いつまでたっても強情なエステルには・・・!」

「お仕置きしないとね!」

「ティア!シェリア!その体・・・どうしたんです!?」

エステルの背後から現れ、股を無理矢理広げさせていくティアとシェリア。

驚き、目を覚ますよう訴えるエステルをよそに、コレットはさらに腹パンチしていくと

「が、あぁ・・・!あ”く”あ”!!」

エステルは獣のように絶叫しながら、魔物に出された中出しザーメンを撒き散らしていきます。

「私にまかせて。ご主人様から授かった力で・・・。

まずは・・・治癒快楽の限界を取り除くわね」

悶えるエステを膝枕し、魔力を脳内に流し込んでいくティア。

「や、やめ・・・これやめてぇええ!!おかしくなるぅううう!」

エステルは脳何バチバチと激しい電流が流れ、

犯されていく感覚に瞳孔を開きながらあえぎ、痙攣絶頂していくと

「さぁエステル~。しっかりおめかししなくちゃねぇ♥」

シェリアは自身の淫乱の血と魔物の精液を混ぜた指で

精を魔力変換する呪印を施していき・・・

魔物化したティアたちがエステルを脳と体を淫乱改造し、

魔物のボスの中出しザーメンで連鎖堕ちさせていく姿は必見です!!

 

 

再会を喜ぶエステルに腹パンチしていくコレット

魔物化美女 連鎖堕ち 仲間 呪印 淫紋 脳姦 腹パンチ

後ろからティアとシェリアが股を広げさせていき・・・

魔物化美女 連鎖堕ち 仲間 呪印 淫紋 脳姦

ティアの魔力でエステルの脳を犯し、痙攣絶頂させていきます

魔物化美女 連鎖堕ち 仲間 呪印 淫紋 脳姦

シェリアに呪淫を施され、過激敏感さにどんどん理性を失っていくエステル

魔物化美女 連鎖堕ち 仲間 呪印 淫紋 脳姦

魔物ボスの中出しと共に連鎖堕ちしていきます

魔物化美女 連鎖堕ち 仲間 呪印 淫紋 脳姦

 

ダウンロードはコチラ

Tales Of DarkSide〜漆黒の心〜

前話はコチラ

Tales Of DarkSide〜三散華〜

次話はコチラ

https://senouakuochisaimin.com/eromanga-akuochichijyoka/sheriariarasohuximaozkurensa/

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑