もう一人の悪の分身幻影に、秘めていた快楽と解放の欲望をささやかれながら、レズられていくヒロイン・・・

公開日: 

エロマンガ 聖煌戦姫ジュエルルミナス 乙女ふたり堕つる時 第三話 のご紹介です。

 

<内容>

生物の理性を喪失させ、本能のみに生きる世界の樹立を目論む
ダークデザイアの眷属が現れた!
悪の野望から世界を守るため、理性のジュエルの力を手に
変身ヒロイン・聖煌戦姫ジュエルアイリスとして親友のあかり(ジュエルコスモス)と戦うのぞみ。

ダークデザイアとの戦いの影響で淫夢に悩まされ、学校でも発情が止まらない。
そんな彼女の前に、
自分にそっくりな人型眷属『ダークアイリス』が現れる。
結界の中で胸や性器を愛撫されるも、
変身姿でダークアイリスに抵抗するのぞみだったが、
幼馴染の幻影にクリを責められて絶頂してしまう。
大好きな男子・勇人(はやと)の幻影に犯される中で、
ジュエルルミナスとして戦う限り叶わない幸せを知り、
のぞみの心は欲望の闇へと呑まれてゆく・・・!

 

「(一体何・・・?頭の中で声が響いて・・・どうしてこんなに興奮するの・・・?)」

勇人に近づかれたときに頭の中で響いた淫らな欲望。

体の火照りを抑えきれず、女子トイレでオナニーしていき・・・

違和感を覚えた変身ツール『ジュエル』を確かめるように起動し、変身していくと

「ウフフッ♥ようやく気付いたのねぇ」

爆乳を強調するボンテージスーツと黒を基調としたロンググローブ、ロングブーツの姿をした

自分そっくりな幻影が現れていきます。

「あなたは・・・」

「私はダークアイリス。もう一人のアナタ・・・。アナタのことをいつも見ていたわ・・・。

さあ・・・仲良くしましょう?」

ニヤリとしながら黒いオーラを集めていくダークアイリス。

「(来る!!)」

ジュエルアイリスは先制しようと飛び蹴りを仕掛けていくも

「クスッ♥無粋ね。私はお話をしにきただけよ?」

ダークアイリスは予見していたかのようによけ、ジュエルアイリスの背後に回り込んでいき・・・

「ねぇ、のぞみ。アナタって本当に不憫ね・・・?みんなのためにいい顔して、

自分の気持ちは見ないふり。さっきだって・・・ほら・・・。こうされたかったんでしょう?」

耳元で堕落の言葉をささやき、爆乳をムニュっと揉んでいきます。

「・・・ち、違うっ!!」

自分の奥底の欲望を指摘されるのを嫌い、振り払っていくジュエルアイリス。

「クスッ♥そんなに怒らなくてもいいじゃない、

こうやってキモチイイこと求めたって、何もおかしくないのよ?抵抗なんてムダ♥

再び後ろから抱きついたダークアイリスは

甘い言葉を投げかけながらおっぱいを揉み、クチュクチュと手マンしていき・・・

大好きな男子と悪の分身の幻影に犯され、揺さぶられ、

快楽に溺れたジュエルアイリスが悪堕ちしていく姿は必見です!!

(※レズシーンは短いです)

 

 

体の火照りを抑えきれず、女子トイレでオナニーするのぞみ

悪堕ち分身幻影 堕落誘惑 ヒロイン

ダークアイリスと名乗る自分とそっくりな幻影が現れ、堕落誘惑されながらレズられていき・・・

悪堕ち分身幻影 堕落誘惑 ヒロイン

欲望に屈し、大好きな勇人の幻影に犯され快楽に溺れていきます

悪堕ち分身幻影 堕落誘惑 ヒロイン

ダークデザイアの触手に包まれ、ついに・・・

悪堕ち分身幻影 堕落誘惑 ヒロイン

 

ダウンロードはコチラ

聖煌戦姫ジュエルルミナス 乙女ふたり堕つる時(単話)

お得版はコチラ
(他5作品が含まれています)

くっ殺ヒロインズ Vol.7

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑