魅了された恋人ショタを助けようとするも、爆乳サキュバスのレズ中出しで淫魔堕ちしていく白魔術師お姉さん・・・

公開日:  最終更新日:2020/06/19

エロマンガ サキュバス奴●化計画~ご主人様サキュバスと元白魔術師のお姉さん~ のご紹介です。

 

<内容>

恋人同士でパートナーの白魔術師のお姉さん・リィラとショタ冒険者は、
サキュバスが住まうというダンジョンに魔物退治に来ていた。
ところが二人で探索している最中、ショタ冒険者が転送トラップに引っ掛かり、
一人・ボスサキュバス・セフィに捕らわれてしまう。
事前にリィラの愛の加護を受けていたショタ冒険者だったが
セフィの爆乳に包み込まれながらサキュバスの媚薬フェロモンを直に吸わされ、
淫魔ディープキスで加護を消され、甘やかし搾精調教地獄でマゾ赤ちゃん奴隷へと堕ちてしまう。

ようやくショタ冒険者の元へたどり着いたリィラだったが
すでに媚薬フェロモンの毒牙にかかっていた彼女も力を発揮できず、セフィの餌食となっていく・・・!

 

「その子から離れなさい!」

ショタ冒険者を赤ちゃんのように弄ぶセフィに叫ぶリィラ。

「あら♥初めまして♥可愛らしいお仲間さんだこと♥」

リィラに気づいたセフィは新たな獲物がかかったことと

恋人同士だと気づいてニヤニヤしていくと

「私は別に返してあげてもいいんだけど・・・でもこの子はどう思ってるかしら♥

ほらぼくちゃん?彼女さんがお迎えに来てくれたわよ?帰らなくていいの?」

わざとらしくショタ冒険者に尋ねていき・・・

「ママぁっ♥ママぁぁ~~~ん♥」

すっかり虜に堕ちていたショタ冒険者は、

まったく気にすることなくセフィを求め続けていきます。

「(そ、そんな・・・何てこと・・・早く引き離さないと)

その子を解放しなさい!」

ショタ冒険者を助けようと持っていたロッドで攻撃しようとするリィラ。

「んもう♥危ないでしょう♥」

セフィは余裕ぶった甘い口調でロッドをはじくと

媚薬フェロモンで発情していることを見抜き、巨乳をムニュっと揉んでいき・・・

リィラは必死に否定しながらも、快感に逆らうと事が出来ず、そのまま押し倒されていきます。

「それじゃああなたも私のものにしてあげる♥」

尻尾をリィラの濡れたオマ〇コに挿入し、パンッパンッと突いていくセフィ。

「や、やめっ・・・♥離してっ・・・♥」

リィラは口では嫌がりながらもトロ顔であえいでいくと

子宮にサキュバス化媚薬エキスを流し込まれていき・・・

「(なにこれっ、私の中の自分が塗り変えられていくみたい・・。)

頭真っ白になるくらい気持ちいい・・・♥もっとっ・・・もっと欲しい・・・♥」

アへ顔になりながらサキュバスの角、翼、尻尾を徐々に生やしていきます。

絶頂と同時に完全なサキュバスへと堕ちたリィラがご主人様のセフィと共に

ショタ冒険者を甘やかし3P搾精地獄を味あわせていく姿も必見です!!

 

 

ショタ冒険者にディープキスをして加護の魔法をかけるリィラ

爆乳白魔術師お姉さん サキュバスボス 媚薬エキス淫魔堕ち 前

トラップにかかったショタ冒険者はセフィの媚薬フェロモンと搾精調教でマゾ赤ちゃん洗脳されていき・・・

爆乳白魔術師お姉さん サキュバスボス 媚薬エキス淫魔堕ち 前

リィラはその姿にショックを受けながらも、無我夢中に助けようとしていきます

爆乳白魔術師お姉さん サキュバスボス 媚薬エキス淫魔堕ち 前

セフィの尻尾から媚薬ザーメンを子宮に流され、淫魔化が進んでいくリィラ

爆乳白魔術師お姉さん サキュバスボス 媚薬エキス淫魔堕ち

絶頂と同時に完全なサキュバスへと堕ちていき・・・

爆乳白魔術師お姉さん サキュバスボス 媚薬エキス淫魔堕ち

セフィと共にショタ冒険者を甘やかし搾精していきます

爆乳白魔術師お姉さん サキュバスボス 媚薬エキス淫魔堕ち 3P搾精地獄

 

(※マンガ以外に音声サポートもあります。)
【音声内容】
音声作品の内容は、同人誌のセリフ読み上げ音声と、同人誌を読了後に聴くことで楽しめるオナサポ音声(3パート)となっております。
オナサポ音声は、通常射精パート、追加射精パート、安眠音声パートの3つとなっています。

●総再生時間:約1時間42分
・01 同人誌セリフ読み上げパート
・02_01 冒険者ごっこのおゆうぎで射精パート
・02_02 追加射精パート
・02_03 添い寝で安眠移行パート

 

ダウンロードはコチラ

サキュバス奴●化計画〜ご主人様サキュバスと元白魔術師のお姉さん〜

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑