悪堕ちした魔法少女たちが、敵ボスに媚びながら触手チ○ポ3Pの幸福に浸っていく・・・

公開日: 

エロマンガ 悪堕ち~アイドル魔法少女~ のご紹介です。

 

<内容>

夜、音もなく現れる動物型の生物、ナイトメア
尻尾や口から長く伸びる触手を出し、人々を襲う彼らに対して
特別な力を女神アイリスから授かったアスカとユカナたちは
通称「魔法少女」は人々の安全を守るため
夜に遠くからでも目立ち、逃げ込める野外ライブを各地で開催する。

この行動は一定の成果を収め、ナイトメアの被害件数は徐々に減少していった。
そんなある日、人気魔法少女アイドルアスカとユカナは
いつものように野外ライブを開催した。
いつものように逃げ込んだ人をナイトメアから守り、
いつものようにファンに夢と希望と安全を与える
・・・はずだった・・・が・・・。

夢魔と淫魔の王『アルブ・ザ・アスモデウス』と名乗る
触手を操る狼の姿をしたナイトメアの急襲でアスカが捕まってしまう。

強気の姿勢を崩さないアスカだったが
愛欲の呪印を刻まれ、感度が数倍に上がり、
犯されるたびにアルブへの愛情が高まってしまう状態にされてしまうと
触手チ○ポで犯され、イク度に魔法少女の魔力放出させながら
夢魔の魔力を注ぎ込まれていく。

しかしアスカは家族を奪われた憎しみと、
パートナーであり、彼女でもあるユカナのことを想い、
必死に理性を保ち続けていた。

アルブは趣向を変えようとアスカを調教部屋から連れ出し、
ある部屋へと案内する。
そこには自分の希望でも合ったユカナが
淫魔のようなナイトメアへと堕ち、
ほかのナイトメアたちと乱交している姿だった。

ショックのあまりへたり込むアスカに気づいたユカナは理性を取り戻すも
すぐにナイトメアたちのチ○ポの快楽に屈し、パートナーの前でアヘ顔絶頂する。

心が折れたアスカは抑えていたアルブに植えつけられた愛情を爆発させ、
豹変したようにアルブを様づけで呼びながら快楽を貪る。

中出しと共に猫耳ナイトメアの姿に堕ちたアスカは
すっかり従順になり、ユカナと共に3Pご奉仕セックスに溺れていく・・・!

 

「アルブ様♥今日は私達でお相手してよろしいでしょうか?」

淫紋をキュンキュンさせながら裏切ったユカナを受け入れ、

一緒にご奉仕したいと申し出るアスカ。

「アスカ・・・・・いいの?私も一緒で・・・・・」

「うん♥私、ユカナと仲直りしたいし」

申し訳なさそうにするユカナにレズキスしながら仲直りしていくと

「アルブ様♥」 「お願いします♥」

マングリ返しと四つん這いになって挿入をおねだりしていき・・・

アルブの触手が両穴へと貫通し、歓喜の声を上げていきます。

「クハハ!まったく本当に淫乱になったものだな」

自身の触手で二人が媚びながらあえぐ姿に高笑いしていくアルブ。

「ゆかなぁ・・・・」「アス・・・・カぁ・・・・・」

「私達・・・・・本当にアルブ様のモノになっちゃったんだね♥」

「うん♥アルブ様の雌奴隷♥」

アスカたちはお互いを見つめ合い、従属され幸福感に浸っていくと

アルブの勃起チ○ポをダブルフェラしていき・・・

家族に、ファンに、仲間の魔法少女に素晴らしさを教えたいと思いながら

中出しと共にアヘ顔絶頂していきます。

「あぁ・・・・・私・・・・・ユカナの中に入ってたおち○ちん・・・・・舐めて♥」

「私・・・・アスカの愛液のついたおち○ちんご奉仕してる・・・♥」

アルブとパートナーへの愛情に浸りながら

パイズリやフェラで奉仕していく二人の堕ちっぷりは必見です!!

 

 

いつものようにライブ活動してファンをナイトメアから守るアスカ(右)とユカナ(左)

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印

アスカは刻まれた愛欲の呪印によって、アルブの触手挿入刺激に絶叫していき・・・

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印

必死に理性を保つも、ナイトメアに堕ちたユカナが乱交する姿を見せられていきます

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印 ナイトメア化

ショックのあまり、絶望していくアスカ

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印 ナイトメア化

アルブに忠誠を誓い、愛欲の快楽を受け入れていき・・・

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印 ナイトメア化

中出し絶頂と共に猫耳ナイトメアに堕ちていきます

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印 ナイトメア化

ユカナと共に3Pご奉仕セックスの幸福感に浸り、大切な人たちに教えたいと思い込むようになっていくアスカ

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印 ナイトメア化

パートナーが挿入されていた触手チ○ポにフェラやパイズリをしていきます

悪堕ち魔法少女 アイドル 愛欲の呪印 ナイトメア化

 

ダウンロードはコチラ

悪堕ち〜アイドル魔法少女〜

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑