ヤンデレ少女勇者がクールな女魔王に淫紋魔法と狂気レズ絶頂で精神を破壊していく・・・

公開日:  最終更新日:2020/03/04

エロマンガ 堕ちた勇者と魔王 のご紹介です。

 

<内容>

ついにやってきた勇者の少女に女魔王は敗北する。
死を覚悟する魔王だったが勇者の少女が語り始めたのは、
女魔王への歪んだ情愛であった。
身体に淫紋を施され、執拗なキスと女陰責めに喘ぐ魔王は
剣の柄をむりやり挿入されても喘ぎ悶えてしまう。
こんな存在は勇者じゃないと思う魔王だが、
執拗な指責めや淫紋の快楽に耐えきれなくなり、
やがて精神は崩壊の一途を辿っていく──

 

「かは・・・っ。よくぞ・・・余を倒した・・・。

さあ・・・・・そなたの望みを叶えるが・・・よい。勇者よ・・・・」

少女勇者の強力な魔法の一撃で、戦闘能力を失い、負けを認める魔王。

「そうさせてもらうよ、魔王」

少女勇者は無表情のまま手を伸ばし、魔王の衣服を裂いていくと

驚く魔王をよそに乳首をコリっとつまんでいき・・・

「あの日あの時、ボクはキミに全てを奪われた。

ボクには分かったよ。あれはキミの愛情表現だったんだよね。

だからボクもキミの全てを奪いたい」

魔王によって故郷や家族を滅ぼされたときに抱いた、

彼女への狂った愛情をぶちまけていきます。

「うぐッーーーーー!!これ・・・は(精神汚染の刻印呪!?)」

少女勇者が唱えた禁呪によってお腹に淫紋が浮かび上がり、困惑する魔王。

「がんばって覚えたんだよ?キミのためだけにね」

薄笑いを浮かべた少女勇者は衣服をはだけさせ、上半身を露出させていくと

魔王の敏感になったオマ○コを指で押し当てていき・・・

「ひうっ?!(な・・・ッ、なんだ今の感覚はーーーー!?)」

魔王は全身甘い電流が流れたような快感に、身体をピクピクさせていきます。

「ボクの想いは全然伝えきれてない。だってキミを、壊れるくらい愛してる」

「や・・・ああ!あ”あ”あ”あ”!!あ”ーーーーッッ!!!」

魔王をオモチャのように弄んで手マン絶頂させ、

剣のグリップバイブ精神崩壊するほど狂いイキさせていく

少女勇者のヤンデレっぷりは見ものです!!

 

 

過去に女魔王によって全て奪われたことを『愛情』だと思い込み、狂気の笑みを浮かべる少女勇者

ヤンデレ少女勇者 クール女魔王 狂気レズレイプ 淫紋発情

禁呪魔法で淫紋を刻んでいき・・・

ヤンデレ少女勇者 クール女魔王 狂気レズレイプ 淫紋発情

女魔王の可愛い反応を弄び、手マンで感じさせていきます

ヤンデレ少女勇者 クール女魔王 狂気レズレイプ 淫紋発情

女魔王の敏感マ○コを剣のグリップでバイブのようにかき回し、狂い絶頂させていく少女勇者

ヤンデレ少女勇者 クール女魔王 狂気レズレイプ 淫紋発情 剣グリップバイブ 狂いイキ

 

ダウンロードはコチラ

堕ちた勇者と魔王(単話)

お得版はコチラ
(他2作品含まれています)

二次元コミックマガジン クレイジーサイコレズ求愛陵●

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

PAGE TOP ↑