クールな巨乳清楚女子校生に擬態し、告白してきた男子から搾精し続けていく異星人・・・

公開日: 

エロマンガ キャンパスプレデター のご紹介です。

 

<内容>

ごく普通の男子学生、白石雪哉は意を決して憧れの美人先輩の九重に告白する。
しかし彼は突如九重に倉庫へと連れられ、体調チェックと称してキスされる。
突然の出来事に動揺する雪哉だが、服を脱がされ、
授乳手コキで瞬く間に射精させられてしまう。
その後、九重の頭上に備品のボーリング玉が落ちようとした瞬間、
彼女は身体からメカ状のアームを出現させ、その危機を回避した。
さらに彼女の体内から精液を求めて人間を襲う未知の異星人が姿を現し、
雪哉は身動きを取れずに成す術なく犯●れてしまうのだった……。

 

「ぼ、僕・・・なにか先輩の機嫌を損ねるようなことしましたか?

謝りますからもう許して・・・」

いきなり九重に体育倉庫に連れ込まれ、ネクタイを引っ張られて恐怖する雪哉。

「体調チェックを実行」

九重は機械的な口調でつぶやき、いきなりディープキスしていくと

舌を絡めたり、唇に吸い付きながら下着姿になっていき・・・

「やめてください!なに考えてるんですか先輩!」

雪哉は顔を赤らめ、恥ずかしがり、困惑しながら跳ね除けていきます。

「私のご主人様のためーーー君の精液を一滴残らず私に差し出しなさい。

ペ○スの充血率、標準以下と確認。直接的な物理式刺激を実行。興奮剤投入開始」

怯える雪哉に無表情で服を引き裂き、巨乳をさらけ出していく九重。

押し倒した彼の身体を膝の上に乗せ、おっぱいを押し当てて授乳させていくと

甘い母乳のような興奮剤を飲ませ、チ〇ポをシコシコとシゴいていき・・・

「(ぼ、母乳が一気に・・・!女の子はこういう風に母乳出すの!?

それよりまずい・・・。身体がどんどん熱くなってる・・・♥)」

雪哉はパニックになりながらも、母乳を飲むことをやめることが出来ず、

そのまま大量のザーメンを射精していきます。

「さて小僧。ここからが本番だ。このアタシを楽しませるがいい!」

九重の中にいた異星人が彼女を操っていたAIから操作権をもらい、

淫語を連発しながら雪哉を逆レイプ搾精していく姿は見ものです!!

 

 

雪哉にいきなりディープキスしていく九重

クール巨乳清楚女子校生 擬態 異星人 逆レイプ

無理やり押し倒し、授乳していき・・・

クール巨乳清楚女子校生 擬態 異星人 逆レイプ

中にいた異星人に操作権を譲っていきます

クール巨乳清楚女子校生 擬態 異星人 逆レイプ

弄び淫語を浴びせながら逆レイプしていく九重

クール巨乳清楚女子校生 擬態 異星人 逆レイプ

 

ダウンロードはコチラ
(他3作品が含まれています)

別冊コミックアンリアル 美少女ニ擬態スル異形タチ デジタル版 Vol.2

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑