スライム娘三姉妹の媚薬吸収と性感帯責めで絶頂を繰り返していくクールヒロイン・・・

公開日:  最終更新日:2020/01/05

エロマンガ 駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #18 のご紹介です。

 

<内容>

異世界の魔物・オリクトと戦う正義の美少女ヒロイン・クォルタの戦士たち。
冷静沈着で状況判断も的確なクォルタ・アメテュスは
過去のトラウマから自己犠牲に走る弱点を持っている。

オリクトの中でも強敵なスライムオリクト三姉妹に捕らわれた仲間を救うべく
彼女たちの巣へと乗り込むのだが・・・。

スライム三姉妹に敗北し、身体を拘束されてしまうアメテュス。
なんとか抵抗しようとするものの、女の体を知り尽くした淫らな攻撃の前に、
気持ちよさでどんどん力が入らなくなってしまう。
弱点である耳にそーっと息を吹きかけられると腰砕けになって反撃できず、
いやらしいことを囁かれたりすると頭が真っ白になり、
抵抗の言葉すらも言えなくなってしまう・・・!

 

「ようこそ私達の楽園へ」「歓迎・・・するよ」「一緒に遊ぼー」

一気に前から、後ろからアメテュスの体にまとわりついていくスライム三姉妹。

「ふん・・・。遊ぶ相手くらい、自分で決めさせてもらいたいが・・・。

まあ折角だ・・・。私なりのもてなし方で・・・ひっ!?」

アメテュスは武器に力を込めなぎ払おうとするも

弱点の耳に甘い息を吹きかけられ、声を漏らしてしまい・・・

「貴方・・・耳が好きなんですってね」

「な・・・何の話だ・・・そんなこと・・・あるは・・・んんっ♥」

スライム姉妹たちに弄ばれるように両耳に何度も息を吹きかけられていきます。

「私達の身体は全身媚薬・・・。つまり息にも媚薬成分がたっぷり含まれているわ。

ただでさえ敏感な耳にはそっと吹きかけられるだけでたまらないでしょう・・・?」

ビクビクを痙攣しながら悶えるアメテュスの姿を楽しみながら説明していくスライム三姉妹。

「くっ・・・う・・・卑怯者め・・・はなっ・・・せ・・・ぇっ・・・

(耳がだめぇ・・・力が・・・一気に抜ける・・・・・♥)」

アメテュスは恥辱を晴らそうと必死に抵抗しようとするも

あまりの気持ちよさに顔を赤らめ、ヨダレを垂らしながらトロけてしまいます。

「武器をはなさないのはさすがです・・・。

でも・・・別の弱点を責められたらどうなるかしら?」

スライム娘は快楽に飲まれないよう耐え続けるアメテュスを堕落させようと

敏感になっているおっぱいを後ろからムニュムニュ揉んで媚薬を浸透させていき・・・

乳首、クリトリス、オマ○コ、耳、四つ同時に責めたられ、

痙攣絶頂していくアメテュスの姿は見ものです!!

 

 

スライム三姉妹にまとわりつかれ、耳に息を吹きかけられて感じていくアメテュス

スライム娘三姉妹 クールヒロイン 媚薬吸収 性感帯調教

後ろからおっぱいを揉まれ、乳首にも媚薬を浸透させられ勃起していき・・・

スライム娘三姉妹 クールヒロイン 媚薬吸収 性感帯調教

乳首、クリトリス、オマ○コ、耳を同時に責められ、絶頂していきます

スライム娘三姉妹 クールヒロイン 媚薬吸収 性感帯調教

絶え間ない焦らし快楽拷問に屈し、自ら絶頂を求めイカされていくアメテュス

スライム娘三姉妹 クールヒロイン 媚薬吸収 性感帯調教

 

ダウンロードはコチラ

駆錬輝晶 クォルタ アメテュス #18

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑