催眠洗脳された巨乳新体操部部員たちが中年教師のチ○ポを求め、貪っていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/10/07

エロマンガ 催眠で全員支配された新体操部 のご紹介です。

 

<内容>

ある強豪校の新体操部。催眠術師を会得した中年教師が顧問になってから激変していた。
エースの玉置可憐と名取ちやはすでに教師の肉奴隷と化し、
暇さえあればチ○ポを求め、相手されないとレズり始める変態に堕ちていた。
控えめで真面目な部長・青木千鶴だけが唯一催眠効果を薄め、自ら堕落するまで調教されていた。
いつものように部活と称した新体操部のハーレムセックスの宴が始まっていく・・・!

 

中年教師にザーメンマーキングされていく千鶴。

そこに息をハァハァ切らした可憐が近づき、千鶴のアゴをクイッとしていくと

「・・・・・・?可憐ちゃん?」

「先生のこと独り占めなんてぇ、ずるいですよぉ」

可憐は唇をペロっとしながら甘く嫉妬していき・・・

千鶴のほっぺについたザーメンを舐め取り、手マンしていきます。

「先生ったら、いっつも部長ばっかりひーきしてずるーい♥」

レズる二人を横目に中年教師を求めていくちや。

「おーそりゃ悪かった。スマンスマン」

差し出された勃起チ○ポに気づいた可憐も加わり、

二人で両サイドをピチャピチャ舐めていくと

レオタードショーツに手を突っ込んでオナニーしていき・・・

じっとうらやましそうに見つめていた千鶴もあおられ、

三人のトリプルフェラで大量のザーメンを搾り出していきます。

中年教師のチ○ポの虜に堕ちた新体操部員たちが

群がり、奉仕し、セックスに溺れていく姿は見ものです!!

 

 

中年教師のチ○ポで後ろから犯される可憐(下)とちや(上)

催眠洗脳奴隷 新体操部員

ダブルフェラを堪能していき・・・

催眠洗脳奴隷 新体操部員

我慢できなくなった千鶴も加わり、ザーメンを搾り出していきます

催眠洗脳奴隷 新体操部員

 

ダウンロードはコチラ
(他2作品も含まれています)

https://book.dmm.co.jp/detail/k178adrrn00052/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑