洗脳された女の子がオマ○コに変えられたタイツ足で搾精奉仕していく・・・

公開日:  最終更新日:2019/03/07

エロマンガ 気づいたら、いつの間にかキモブタ男のオチ○ポ穴に作り変えられていた女の子のお話 のご紹介です。

 

<内容>

登場人物:ナノハ、ヴィーラ、シグナム、(ザフィーラ)、シャマル

催眠・洗脳のレアスキルをもってリリカルなのは世界にトリップしてきた
童貞・無職のキモブタ男によって、守護騎士ヴィーラ、シグナム達が
オチ○ポ穴に作り変えられていた事を知ったハヤテ。

自分がオチ○ポ穴へと調教改造される事を引きかえに、守護騎士達をもとに
戻すという提案を呑み、決められた期限までにハヤテが自分からオチ○ポ穴宣言と
守護騎士をオチ○ポ穴として捧げる事を言わなければ
キモブタ男は負けを認め自分達のもとから去っていくと言う。

守護騎士達がオチ○ポ穴にされていた記憶、
キモブタ男が家にいる違和感を取り除かれたハヤテは
オチ○ポ穴へと調教改造される第一段階として
キモブタ男のザーメン摂取は薬、性行為は治療の一環、
ザーメン摂取で愛情増加を刷り込まれる。
チンカスだらけの汚チ○ポの味や臭いに興奮しながら搾精。
蒸れ蒸れのタイツ足でマッサージするようお願いされたハヤテは
足マ○コの快楽に溺れながらザーメンを搾り取っていく・・・!

 

「うっ・・・むわぁってなっとる・・・。

お兄ちゃんそんなに顔近づけて匂い嗅がんといて・・・」

買い物帰りで蒸れ蒸れたタイツ足。

キモブタ男に言われるがまま両足を目の前に差し出したハヤテは

握られ、じっくりと観察されていることに恥じらっていると

勃起チ○ポを押し当てられていき・・・

麻痺しているはずの足から熱くてビクビクした感触が伝わり、興奮していきます。

「あっ・・・うぁあっ・・・んっ・・・ひぁっ・・・ひぁんっ」

シュッシュッと足コキさせられ、オマ○コのように感じてしまうハヤテ。

甘い息をハァハァと切らしながら

気持ちよすぎる快感をもっと欲しいおねだりしていくと

チ○ポ臭とタイツ足臭の混ざった匂いにさらに発情していき・・・

先走り汁を絡め、ズチュズチュシゴき、同時に絶頂と搾精をしていきます。

変態感度をつけられた足で奉仕し、アヘ顔イキしていくハヤテの姿は見ものです!!

 

 

認識洗脳されていくハヤテ

認識改変洗脳 女の子

喉奥フェラで気持ちよくなっていき・・・

認識改変洗脳 女の子

蒸れ蒸れパンスト足でオマ○コのように感じ、息をハァハァしていきます

認識改変洗脳 女の子

洗脳深度が進行し、ハート目になりながらチンカスを貪っていくハヤテ

認識改変洗脳 女の子

完全に虜となり、公開セックスで変態おねだりしていきます

認識改変洗脳 女の子

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_087086/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑