淫乱洗脳された爆乳ムチムチ学園女子が男子を誘惑し、ザーメンを搾り取っていく・・・

公開日:  最終更新日:2019/07/24

エロマンガ 神曲のグリモワール―PANDRA saga 2nd story― 第五節 『暴食』の魔導書 のご紹介です。

 

<内容>

オリュンポス魔法学園の図書委員長ユニコは、
謎の触手の化け物に襲われたところを本の姿をした魔術師・ダンテに助けられる。
力ある魔導書を手に入れて『魔導書読み(グリモアリーダー)』
となった者が事件を起こしていることが判明。
ユニコは学園の皆を護るため自らも魔導書読みになることを決意、
パティリシアら魔導書に囚われた者を助けていく――。
食いしん坊でだらしない身体つきをした上級生のソフィア。
彼女は「暴食」の魔導書に魅入られ、
濃厚なザーメンを求めてネグリジェ姿で男子寮に忍び込んでしまう。
戸惑う後輩男子たちの猛った肉棒を次々と咥え込み、
溺れるほど顔射されて恍惚に浸るソフィア。まだまだ満足しない彼女は、
卑猥にパクついた女性器でも精子を飲み込もうとしていく・・・!

 

「もう・・・ドレッシングならぁ、あるじゃないですかぁ~。

男の人の身体の中に・・・アツくて濃厚なトロットロのぉ・・・ドレッシング♥」

サラダにドレッシング欲しいと男子の一人に指をつつきながら誘惑していくソフィア。

鼻から首、お腹、股間へと指をずらして挑発していくと

「先輩・・・っほ・・・本当に・・・ドレッシングが欲しいんですね・・・っ!?」

男子は戸惑いながらも再度確認するように尋ねていき・・・

「うんっ♥みんなのドレッシングを私にたっぷり頂戴♥」

ズボン越しの亀頭を指でクリクリいじりながら甘くおねだりしていきます。

「もう・・・辛抱たまらん!」

周りで見ていた男子たちが一斉に差し出す肉棒たち。

「わぁ、すご~い♥みなさんもうこんなにおち○ちんを大きくなされて・・・♥

んはぁん♥ちゃんとお風呂入ってるんですかぁ?とっても臭いニオイでクラクラしますぅ♥」

ソフィアは淫乱な顔つきで舌を出し、蒸れた強烈な臭いに興奮していくと

ザーメンの袋のキンタマを愛おしくさすっていき・・・

おいしそうにチ○ポにしゃぶりつき、手コキフェラしていきます。

魔導書によって食欲を性欲に変えられたソフィアが

男子を妖艶に誘惑し、チ○ポを貪っていく姿は見ものです!!

 

 

『暴食』の魔導書に魅入られていくソフィア

魔導書 爆乳女子 淫乱洗脳

男子寮に訪れ、ドレッシングが欲しいと誘惑していき・・・

魔導書 爆乳女子 淫乱洗脳

差し出された勃起チ○ポを欲望のまま貪っていきます

魔導書 爆乳女子 淫乱洗脳

大量のザーメンをかけられ、歓喜の声を上げていくソフィア

魔導書 爆乳女子 淫乱洗脳

ブタ化させた男子たちに淫語を浴びせ、再びチ○ポを堪能していきます

魔導書 爆乳女子 淫乱洗脳

 

ダウンロードはコチラ

https://book.dmm.co.jp/detail/b241bktur00069/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑