爆乳魔法少女が催眠で奴隷奉仕の喜びを教え込まれ、敗北おねだりイキで悪堕ちしていく・・・

公開日: 

エロマンガ 魔法少女セイントリリィ・浸蝕 ~魔法少女がえっちな敵に敗北して悪堕ち怪人化するまで~ のご紹介です。

 

<内容>

人類の守護者『魔法少女』と呼ばれる存在がいる
植物の力を操るリリィネイチャ
情熱の力を身に宿すリリィパッション
二人の魔法少女は今日も怪人たちを懲らしめ街の平和を護っていた
しかし、彼女たちは知らない・・・
悪の道に染まる喜びを、本能のままに力を振るう快楽をまだ知らない
魔法少女が邪悪に染まるとき物語は反転する

 

「アンタが噂の怪人ね!」

廃病院の一室へと入り、現れた怪人と対峙するリリィパッション。

「魔法少女というから驚きましたが、素晴らしい被暗示性です。私のことは先生と呼ぶように。

あなたは奴隷ナース。私の助手で性奴隷です」

怪人は触手と両手を広げて催眠をかけながら性奴隷暗示をかけていくと

「トクン・・・・・・。はい・・・先生・・・・。わたしは・・・どれいナース・・・・・」

リリィパッションは鼓動と共に虚ろな瞳へと変わり、淫猥な笑みを浮かべて暗示を繰り返していき・・・

差し出された勃起チ○ポを大きな胸で挟み込んでいきます。

「随分(ずいぶん)と上手になってきたではありませんか」

「んっ♥」

メス顔で顔を赤くしながらムニュムニュとパイズリ奉仕していくリリィパッション。

触手チ○ポをシゴき、レロエロと舐め上げていくと

友人を裏切り、怪人にうれしそうに差し出していき・・・

「そん、な・・・・・」

催眠にかかっていた上記の記憶がよみがえり、ショックを受けていきます。

「思い出しましたか?自分がとっくに負けていたことを。こちらあなたの大好物ですよ」

ギンギンの勃起チ○ポをリリィパッションの顔に押しつけていく怪人。

「あ、あ・・・・先生のチ○ポ♥欲しい欲しい。オマ○コに欲しい♥ちがうっ!思い出しちゃっ」

リリィパッションは湧き上がる欲望を抑え、顔を左右に振って耐えようとしていくも

唇が亀頭の先に触れ、そのまま一気に奥まで咥えこんでしまい・・・

「(この味っ、この匂いぃ♥ダメっ、思い出しちゃうっ♥)」

ヂュプヂュプと激しくしゃぶりつき、アへ顔をさらしながらオナニーしていきます。

「奴隷ナースのオマ○コ、先生の怪人チ○ポでメチャクチャにしてほしいのぉ♥」

ザーメンをぶちまけられたことで一気に理性がぶっ飛び、

股を開きながら挿入をおねだりして悪堕ちしていくリリィパッションの姿は必見です!!

 

 

怪人に催眠をかけられていくリリィパッション

爆乳魔法少女 悪堕ちナース

爆乳を使ってパイズリ奉仕していき・・・

爆乳魔法少女 悪堕ちナース

刷り込まれた『チ○ポ大好き』の欲望に屈して肉棒をむしゃぶりついていきます

爆乳魔法少女 悪堕ちナース

アへ顔をさらしながら悪堕ちしていくリリィパッション

爆乳魔法少女 悪堕ちナース

 

ダウンロードはコチラ

魔法少女セイントリリィ・浸蝕 〜魔法少女がえっちな敵に敗北して悪堕ち怪人化するまで〜

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑