認識洗脳された美女騎士が変態ダンスをしながら騎乗位搾精していく・・・

公開日:  最終更新日:2019/03/02

エロマンガ 気づいたら、いつの間にかキモブタ男のオチ○ポ穴に作り変えられていた女の子のお話~気高き騎士の末路編~ のご紹介です。

 

<内容>

登場人物シグナム、ハヤテ、ヴィーラ(エッチシーンはシグナム、ヴィーラのみ)

催眠・洗脳のレアスキルをもってリリカルなのはの世界にトリップしてきた
童貞・無職のキモブタ男。彼は能力を試す最初の実験台として…
闇の書の主、八神は○てに忠誠を誓う守護騎士シグナムを選んだのだった。

キモブタ男が危険だと感じ取ったシグナムは、
彼に立ち向かうが、催眠・洗脳のレアスキルで
逆らえなくされてしまう。元に戻してほしければ、
彼の調教を受け、1か月耐えきれば催眠・洗脳状態を解き
彼女に斬り伏せられてもいい、受けなければ主ハヤテをオチ○ポ穴にするとの条件を出され、
このままでは主は○てに危険が及んでしまうと思ったシグナムは
甘んじてそのオチ○ポ穴改造調教を受けることを受諾する…。

洗脳効果で強烈な体臭を甘美に感じながらチンカスべったりのチ○ポをお掃除フェラ、
キモブタ男を後輩と認識して訓練と称した奉仕やセックスを開始。
バキュームフェラやパイズリフェラでザーメン摂取。
ハヤテがいない間に足腰訓練と称した変態ダンスで
キモブタ男を勃起させ、マンズリ、騎乗位で搾精していく・・・!

 

「よし、これから足腰の鍛錬をしていくぞ」

シャツから突起する巨乳と勃起乳首、マンスジが見え見えのスパッツ姿のシグナム。

後ろに回した両手でポールの下を掴み、股を大きく開いて股間を浮き上がらせていくと

巨乳をバルンバルン揺らしながら上下に動いていき・・・

「どうした!もう息が切れてきているぞ!声が小さい!」

キモブタ男のピストン運動?に喝を入れながら

激しくリズムに乗ってスクワットしていきます。

キモブタ男の淫臭とチ○ポにオマ○コを濡らすシグナム。

「君のオチ○ポもギンギンに勃起しているな・・・。

模擬戦(セックス)の前のオチ○ポ手入れをしていこうか・・・」

真面目な口調で訓練内容を言い放ちながらスパッツマ○コにチ○ポを押し当てると

「ふんっ!ふんっ!ふんっ!」

先ほど同様に激しく体を上下させながらヌチュヌチュとマンズリしていき・・・

あまりの気持ちよさに、甘い声を漏らし始めていきます。

騎乗位の快楽に耐えながら必死にピストン訓練していくシグナムの姿は見ものです!!

 

 

キモブタ男に認識洗脳されていくシグナム

認識洗脳 肉便器調教 美女騎士

勃起チ○ポの臭いや味に酔いしれながらバキュームフェラしていき・・・

認識洗脳 肉便器調教 美女騎士

訓練と称したパイズリ奉仕絶頂でメロメロになっていきます

認識洗脳 肉便器調教 美女騎士

変態ダンス騎乗位で中出しさせていくシグナム

認識洗脳 肉便器調教 美女騎士

ヴィーラも肉便器洗脳させていきます

認識洗脳 肉便器調教 美女騎士

 

ダウンロードはコチラ

https://www.dmm.co.jp/dc/doujin/-/detail/=/cid=d_092542/yurikichi-004

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

Your Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

おすすめ記事

PAGE TOP ↑